忍者ブログ
   つぶやきとおしらせ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7


ガブリエラ文庫さんから9月25日頃に、乙女系(TL)小説が発売されます。

あらすじは、伯爵令嬢が家の冤罪を晴らすために、 一時的に視力を失っている王太子の試食係をすることになったところ、夜も同じ部屋に居ろと言われて深い関係になってしまいます。
身分違いの恋に悩む中、王太子を巡る陰謀を知り……。

イラストはウエハラ蜂先生。
クールでビューリホーな王太子殿下がめっちゃ素敵です!

amazonさんでも予約始まりました。

よろしくお願いいたします!
PR
雨で幕開けの夏コミ二日目でしたが、
お昼前には上がり無事楽しく過ごすことができました。
スペースにいらしてくださった皆様、ありがとうございます。
今回はペーパーを作れず、ご挨拶の栞をちょっこしお渡しするだけで申し訳なかったです。
次回は充実したペーパーを作りたいです!

お差し入れもありがとうございました。
ありがたくいただいております(*´▽`*)

通販でのお申込みもありがとうございます。
沢山の方にご注文いただいたようで、
コミコミさんから追加発注をいただきました。

「闇に~」のシリーズを長く愛していただき感謝いたしております。
今後もよろしくお願いいたします。

台風が過ぎたら雨で涼しい日が続きますねえ。
土曜日まで涼しいかな?
それだと助かるのだけれど、でも雨はいやんだわ(>_<)

夏コミ表紙絵のミラーとレンズクリーナーを、ちょこっとだけ頒布いたします。
もすりん本舗謹製でございます。
ミラーは大きめなので使い勝手がよいですよん(´▽`)



雨対策、暑さ対策、もしかしたら冷え対策も必要かもしれません。
万全を期して夏の祭典を楽しみましょうね!
12日(土) 東地区 オ ブロック-41b  「水都商会」です

新刊
 闇に繋ぐ洛北の


『愛は執淫の闇に啼き』の秀士と透が、 父宗士の母がいた京都に行きます。
宗士の生い立ちや真原との過去が明らかになっていき……。
基本甘々ですが、少し切ない?


既刊 
闇に残る親愛の 昨年冬コミ新刊


『月は執愛の闇に濡れ』『愛は執淫の闇に啼き』
朔久原秀士の従者である真原透に、温士の夫の秀由岐から電話がかかってきて、
傲慢な無理難題を要求され……。

闇に沈む愛憎の
『愛は執淫の闇に啼き』のスピンオフ
秀士の父である宗士と従者真原との出会いとその後。




あまいみず
『恋辱 騎士の執愛と王子の涙』の後日談


下僕の策略
『慰愛  下僕の花嫁』の後日談番外編


あまいまもの オリジナル


海外の研究所から戻ってきた木月は、謎めいた美貌を持つ研究員羽柴億に惹かれて。


TL

侯爵に愛される侍女

「花蜜ロマネスク ―王子が愛した花嫁―」
のスピンオフ番外編
プロフィール
HN:
しみず水都
自己紹介:
女性向けライトノベルを書いています。
日常のつぶやきはこちらで→twitter

ちょっと一言! とか、軽く突っ込みを入れたい! という時にはこちらへ→ 



確実にお返事を! という方はメールフォームでどうぞ~。
なにかございましたらこちらへ↓
☆商業誌・同人誌・ツイッター☆
リンク

挿絵をしてくださった羽根田実先生のサイトです


 お友達作家様 奥杜レイさんのサイトです


挿絵をしてくださった嶋津裕先生のサイトです


SFエロ変な話サイトです(注 18禁)
すぺーす・ちゃんねる
フリーエリア



当ブログの無断転載転用を禁止いたします。
忍者ブログ [PR]